シクラメン植替え

 夏の間、外の日陰に休ませていたシクラメンの株が、9月になって芽を出し始めたので、鉢の植替えをしました。

 1年で結構大きくなったので一回り大きな鉢に植替えです。根がギッチリと伸びていて、なかなか鉢から出せなかったのですが、ゴムハンマーで鉢底を叩いて何とか取り出しに成功。根を優しくほどいて3分の2ほどをカット。鉢に鉢底石とシクラメン用の土を入れ、株をのせます。株が動かないように手で固定しつつ、株の周りに土を入れ、棒でサクサクつつきながら土をしめていきます。株の3分の1が表面に出るくらいまで土を入れれば完了です。

 たっぷりお水をあげて明るい日陰に移しました。もう少し日中の日差しがやさしくなって夜の冷え込みがきつくなったら家の中に移します。今年もきれいに咲くといいな(^◇^)

 くーちゃんはシクラメンをかじらないので、そのまま飾っていますが、シクラメンは実は猫にとっては食べると毒なので、置く際は注意が必要です。ちなみにくーちゃんがうちに来て数年は、用心のためシクラメンは柵の中に入れていました。

 

2018年09月21日